四谷名物 内藤とうがらし

四谷地区協議会では江戸時代から 薬研堀七味唐がらしの売り口上にも謳われた四谷名物「内藤八つ房とうがらし」の復活プロシェクトを行っています。江戸時代の内藤新宿一帯は秋になると高遠内藤藩の栽培するとうがらし(上を向いて実る八つ房という品種)で赤いじゅうたんが敷かれたような光景がみられたそうです。 ここに関連する話題を集めました。写真をクリックするとリンクページが開きます。

四谷名物「内藤八つ房とうがらし」復活プロジェクト お問い合わせは、四谷地区協議会(新宿区四谷特別出張所内)電話番号03-3354-6171 受付時間 平日10:00〜16:00
内藤とうがらし苗の配布(販売)

内藤とうがらし苗の配布(販売)

2017年5月13日土曜日 10時から
四谷ひろば

平成29年度 「内藤とうがらし」苗の配布【販売】
活動主旨にご賛同いただき、内藤とうがらしを育成してみたいという方に苗の育成費にかかった実費でおわけします。
育成費の実費 1苗=100円(消費税込)
ご用意している苗数 650苗 先着順  お一人様(1家族)4苗まで
お願い:資源再利用推進のため持ち帰り用紙袋をご用意ください。

その昔江戸時代の内藤新宿一帯は秋になると内藤藩の栽培するとうがらし(上を向いて実る八房という品種)で赤い絨毯が敷かれた様な光景がみられました。七味とうがらし売りの口上でもその名は全国的に知られています!
みんなで育てて楽しんでくれるとうれしいです。 ないトンより

この活動は四谷地区協議会のまちづくり活動です

四谷の名物であった「内藤とうがらし」は、残念ながら現在の四谷界隈ではこの活動が始まるまで栽培されなくなっていました。協議会では、四谷の皆様と楽しみながら育て、背景である歴史・文化・地縁をご一緒に考えていくことを主旨として「内藤とうがらし」の復活を目指しています。

★四谷地域の方はもちろん、新宿区内でたくさんの方が「内藤とうがらし」をキーワードにコミュニケーションできることを願っています。
★社会福祉協議会にご協力いただき区内のデイサービス施設などでも楽しんで育てていただけるよう苗を配布します。
★平成21年当時「江戸野菜内藤とうがらしの復活」を目指していた
※NPOスローフード江戸東京より四谷地区協議会に「内藤とうがらし」についてご紹介いただき、当会で地域活動として開始しました。  

※現在活動はスローフード江戸東京からNPOおいしい水大使館に移行されました。
※この活動は、「四谷ひろば」・「おいしい水大使館」の内藤とうがらしプロジェクトの皆さんと連携しています。

【お問合せ先】
四谷特別出張所内 四谷地区協議会事務局  10:00〜16:00 
電話3354−6171

内藤とうがらしハンドブック 四谷地区協議会

内藤とうがらしハンドブック 四谷地区協議会

四谷名物「内藤とうがらし」を育てませんか?

//428bt.com/page62

四谷地区協議会制作の内藤とうがらしハンドブックです。

この冊子は四谷特別出張所で配布しています。

お問い合わせは
四谷地区協議会 内藤とうがらしプロジェクト
事務局 四谷特別出張所内 10:00 〜16:00 03-3354-6171

無料配布 土と苗のサービスデー 四谷二丁目発展会

無料配布 土と苗のサービスデー 四谷二丁目発展会

2016年 5月 15日 (日曜日)
午前10時〜午後1時 第一勧業信用組合前

30年以上続く四谷二丁目発展会(商店会)の名物「地域緑化イベント」です。

☆ 土と苗の無料プレゼント 12時より 600セット終了

花屋さんのガーデニング市(販売)、重い土の近隣配達料無料です。

江戸内藤新宿の名産『内藤八っ房とうがらし』の復活プロジェクト!
『四谷名物内藤とうがらし』苗(100円)の販売もあります。

四谷二丁目発展会 環境部 田中 

開催の様子 //www.youtube.com/watch?v=EXvpG6PrfrI

四谷名物 『 内藤とうがらし』 を育てませんか?   内藤とうがらし苗 販売会

四谷名物 『 内藤とうがらし』 を育てませんか?   内藤とうがらし苗 販売会

2016年 5月 14日 (土曜日)
午前10時〜販売終了まで 四谷ひろば

江戸内藤新宿の名産『内藤八っ房とうがらし』の復活プロジェクト!
四谷名物『内藤とうがらし』苗の販売会(1苗100円)を行います。
1人(1家族)4苗まで 650苗先着 事前申し込み不要 
お願い 資源再利用推進のため持ち帰り袋を持参下さい。

主催 四谷地区協議会 内藤とうがらしプロジェクト
事務局 四谷特別出張所内 10:00 〜16:00 03-3354-6171

案内チラシ //428bt.com/page70
育成の様子 //www.youtube.com/watch?v=Oeg2Jo19anc

無料配布 土と苗のサービスデー 四谷二丁目発展会

無料配布 土と苗のサービスデー 四谷二丁目発展会

2015年 5月 17日 (日曜日)
午前10時〜午後1時 第一勧業信用組合前

30年以上続く四谷二丁目発展会(商店会)の名物「地域緑化イベント」です。

☆ 土と苗の無料プレゼント 午前12時より 600セット終了

花屋さんのガーデニング市(販売)、重い土の近隣配達料無料です。

江戸内藤新宿の名産『内藤八っ房とうがらし』の復活プロジェクト!
『四谷名物内藤とうがらし』苗(100円)の販売もあります。

四谷二丁目発展会 環境部 田中 080-7011-0702

開催の様子 //www.youtube.com/watch?v=EXvpG6PrfrI

四谷名物 『 内藤とうがらし』 を育てませんか?   内藤とうがらし苗 販売会

四谷名物 『 内藤とうがらし』 を育てませんか?   内藤とうがらし苗 販売会

2015年 5月 16日 (土曜日)
午前10時〜販売終了まで 四谷ひろば

四谷名物『内藤とうがらし』苗の販売会(1苗100円)を行います。
1人(1家族)4苗まで 600苗先着 事前申し込み不要 
お願い 資源再利用推進のため持ち帰り袋を持参下さい。

主催 四谷地区協議会 内藤とうがらしプロジェクト
事務局 四谷特別出張所内 10:00 〜16:00 03-3354-6171

案内チラシ //www4.hp-ez.com/hp/428cal/page52
育成の様子 //www.youtube.com/watch?v=Oeg2Jo19anc

内藤とうがらしハンドブック2

内藤とうがらしハンドブック2

四谷地区協議会では、四谷のかつての名物「内藤とうがらし」を復活させるために、5年前から栽培と利用方法の普及推進を行ってきました。今回ハンドブックにないトン一家のキャラクターを追加しました。

四谷地区協議会発行

土と苗のサービスデー

土と苗のサービスデー

四谷二丁目発展会(商店会)では5月18日日曜日の11時から土と苗のサービスデーを行います。30年以上続く伝統の地域行事です。12時から培養土と苗の無料配布を行います。配布は先着順準備数限りとなります。詳細はチラシ画像を参照下さい。

内藤とうがらし1苗100円の販売もあります。売り切れ御免。

四谷二丁目発展会6の日チラシ

『内藤とうがらし』 苗の販売会

『内藤とうがらし』 苗の販売会

内藤とうがらしを育ててて下さる方大募集!
申込なし!先着600苗(1苗100円)
活動主旨にご賛同いただき、内藤とうがらしを育ててみたいという方に苗の育成にかかった実費でおわけします。
平成26年5月17日土曜日10時から14時 ただしなくなり次第終了。
四谷ひろばグラウンド(四谷4-20)
600苗 先着順 お1人様(1家族)4苗まで。
資源再利用のために持ち帰り袋を持参下さい。

四谷地区協議会

内藤とうがらしワークショップ 内藤七色唐がらし調合

内藤とうがらしワークショップ 内藤七色唐がらし調合

20121020 四谷中学校コミュニティクラブで行われた内藤とうがらしワークショップ、内藤七色唐がらし新物調合の様子です。 講師 田中健士さん

kent2133

広報しんじゅく 内藤とうがらし みんなで四谷名物に

広報しんじゅく 内藤とうがらし みんなで四谷名物に

この日は、四谷中学校コミュニティクラブが収穫したとうがらしを使って「内藤七色唐がらし」を調合するワークショップを開催。「混ぜると、とうがらしの香りがより際立ちますね。」と、出来立ての香りを堪能しました。

広報しんじゅく 平成24年1月1日発行

唐辛子レシピ 115種

唐辛子レシピ 115種

内藤とうがらしで試してみて下さい。
唐辛子レシピ・作り方一覧

プラチナレシピ All About

五目金平&菊花ご飯 レシピ

五目金平&菊花ご飯 レシピ

20120929 四谷中学校コミュニティクラブで行われた内藤とうがらしワークショップのレシピです。 料理 五目金平・菊花ご飯 講師 宮崎里恵先生

kent2133

内藤とうがらし ワークショップ 五目金平・菊花ご飯 

内藤とうがらし ワークショップ 五目金平・菊花ご飯 

20120929 四谷中学校コミュニティクラブで行われた内藤とうがらしワークショップ、収穫と調理の様子です。 料理 五目金平・菊花ご飯 講師 宮崎里恵先生

kent2133

夏野菜と赤トウガラシの味噌煮 レシピ

夏野菜と赤トウガラシの味噌煮 レシピ

20120825 四谷中学校コミュニティクラブで行われた内藤とうがらしワークショップのレシピです。 料理 とうがらし味噌煮 講師 宮崎里恵先生

kent2133

内藤とうがらし ワークショップ とうがらし味噌煮 動

内藤とうがらし ワークショップ とうがらし味噌煮 動

20120825 四谷中学校コミュニティクラブで行われた内藤とうがらしワークショップ、収穫と調理の様子です。 料理 とうがらし味噌煮 講師 宮崎里恵先生

kent2133

ガパオライス レシピ

ガパオライス レシピ

20120721四谷中学校コミュニティクラブで行われた内藤とうがらしワークショップのレシピです。 料理 ガパオライス 講師 宮崎里恵先生

kent2133

内藤とうがらしワークショップ ガパオライス 動画

内藤とうがらしワークショップ ガパオライス 動画

20120721四谷中学校コミュニティクラブで行われた内藤とうがらしワークショップ、収穫と調理の様子です。 料理 ガパオライス 講師 宮崎里恵先生

kent2133

内藤とうがらしワークショップ講座 参加者募集

内藤とうがらしワークショップ講座 参加者募集

内藤とうがらしは江戸時代の内藤新宿の名物で、都市化に従いこの名物が絶えて久しい今の四谷に、この名物を再生するプロジェクトが始まって3年目になりました。このプロジェクトと協力して、内藤とうがらしを栽培される皆さまと育成の和をより大きく広げ、その魅力を全5回のワークショップ(収穫・講座・調理・試食等)で共に楽しんで参りたいと思います。

四谷中学校コミュニティクラブ

内藤とうがらし特集号 よつば

内藤とうがらし特集号 よつば

☆地域に広がれ真っ赤な輪 
~内藤とうがらしの魅力を学ぶ~
☆Letsクッキング
~内藤とうがらし料理レシピ4品~
☆内藤とうがらし栽培記

新宿区立四谷図書館

内藤とうがらし通信20120630

内藤とうがらし通信20120630

『内藤とうがらし』青い実を付ける
 このところの梅雨入りでも涼しい日が続く中、内藤とうがらしが盛夏に向けて青い実を付け始めています。
 「江戸は内藤新宿八つ房の焼き唐辛子」と薬研堀の七色唐辛子の売り口上にも謳われた
江戸の名産品を一昨年より、見た目にも美しく、食べても美味しい四谷の名物として復活
させようと内藤とうがらしプロジェクトの活動が始まりました。
 三年目の今年も育てて愛でる楽しさに加えて、料理を楽しむ講座や内藤七色(七味)唐がらしの調合講座をご紹介します。

四谷地区協議会発行

江戸野菜の原点  「内藤とうがらし」

江戸野菜の原点  「内藤とうがらし」

四谷の風物詩、新名物として復活!
四谷地区協議会「内藤とうがらし」プロジェクト

おはよう!あさひ 記事

ブロッコリーのペペロンチーノ レシピ

ブロッコリーのペペロンチーノ レシピ

四谷中学校コミュニティクラブ での 内藤とうがらし調理ワークショップ 
スローフード江戸東京・宮崎里恵先生指導 ブロッコリー ペペロンチーノのレシピです。
20110924

Kent2133

内藤とうがらし ワークS ブロッコリー ペペ 動画

内藤とうがらし ワークS ブロッコリー ペペ 動画

四谷中学校コミュニティクラブ での 内藤とうがらし調理ワークショップ 
スローフード江戸東京・宮崎里恵先生指導のブロッコリー ペペロンチーノです。
20110924

Kent2133

野菜カレー レシピ

野菜カレー レシピ

四谷中学校コミュニティクラブ での 内藤とうがらし調理ワークショップレシピ 
スローフード江戸東京・宮崎里恵先生指導のカレー チャパティです。 20110828

kent2133

内藤とうがらし ワークS カレー+チャパティ 動画

内藤とうがらし ワークS カレー+チャパティ 動画

四谷中学校コミュニティクラブ での 内藤とうがらし調理ワークショップ 
スローフード江戸東京・宮崎里恵先生指導のカレー+チャパティです。 20110828

Kent2133

ガンボスープ&ライス レシピ

ガンボスープ&ライス レシピ

四谷中学校コミュニティクラブ での 内藤とうがらし調理ワークショップ レシピ 
スローフード江戸東京・宮崎里恵先生指導のガンボスープです。
20110730

Kent2133

内藤とうがらし ワークS ガンボスープ 動画

内藤とうがらし ワークS ガンボスープ 動画

四谷中学校コミュニティクラブ での 内藤とうがらし調理ワークショップ 
スローフード江戸東京・宮崎里恵先生指導のガンボスープです。
20110730

Kent2133

内藤とうがらし通信 2011年7月

内藤とうがらし通信 2011年7月

内藤とうがらし赤い実を付ける・内藤とうがらしワークショップ・内藤七色唐がらし売り口上
〜10月には新物の調合〜

四谷地区協議会

内藤とうがらし     ハンドブック

内藤とうがらし     ハンドブック

四谷地区協議会では、四谷のかつての名物「内藤とうがらし」を復活させるために、3年前から栽培と利用方法の普及推進を行ってきました。

四谷地区協議会発行

とうがらし料理レシピ 

とうがらし料理レシピ 

採れた内藤とうがらしで料理をしよう。

四谷地区協議会

秋の七色薬味ご飯 レシピ

秋の七色薬味ご飯 レシピ

四谷中学校コミュニティクラブ での 内藤とうがらし調理ワークショップ 
スローフード江戸東京・宮崎里恵先生指導の秋の七色薬味ご飯 レシピです。
20111016

Kent2133

食べるラー油 レシピ

食べるラー油 レシピ

四谷中学校コミュニティクラブ での 内藤とうがらし調理ワークショップ 
スローフード江戸東京・宮崎里恵先生指導の食べるラー油のレシピです。
201009

Kent2133

内藤とうがらし ワークショップ 食べるラー油 動画

内藤とうがらし ワークショップ 食べるラー油 動画

四谷中学校コミュニティクラブ での 内藤とうがらし調理ワークショップ 
スローフード江戸東京・宮崎里恵先生指導の食べるラー油です。
201009


Kent2133

とうがらし味噌 レシピ

とうがらし味噌 レシピ

四谷中学校コミュニティクラブ での 内藤とうがらし調理ワークショップ 
スローフード江戸東京・宮崎里恵先生指導のとうがらし味噌です。
20108

Kent2133

内藤とうがらしワークショップ とうがらし味噌 動画

内藤とうがらしワークショップ とうがらし味噌 動画

四谷中学校コミュニティクラブ での 内藤とうがらし調理ワークショップ 
スローフード江戸東京・宮崎里恵先生指導のとうがらし味噌です。
20108

Kent2133

ペペロンチーノヴェルデ レシピ

ペペロンチーノヴェルデ レシピ

四谷中学校コミュニティクラブ での 内藤とうがらし調理ワークショップ 
スローフード江戸東京・宮崎里恵先生指導のとうがらし味噌です。
201007

Kent2133

内藤とうがらしワークショップ ぺペロンチーノ 動画

内藤とうがらしワークショップ ぺペロンチーノ 動画

内藤八つ房とうがらしプロジェクトに協賛して、四谷中学校で栽培と収穫・調理のワークショップが3回行われました。
このうちの調理ワークショップ ぺペロンチーノ 講師は料理研究家宮崎先生(NPOスローフード江戸東京)です。
せっかくの名物ですから地元の人に存分に楽しんでもらおうと先生に指導をかって出て頂きました。

葉と青とうがらしを使ったフレッシュな風味のぺペロンチーノです。

Kent2133

内藤トウガラ史 

内藤トウガラ史 

ドラマもあれば、謎もある。トウガラシ・歴史年表。
by 赤井唐辛子(内藤新宿・八房とうがらし倶楽部)
「新編武蔵風土記稿(1828)や、「新宿の今昔」(紀伊国屋書店)の内藤トウガラシに関する記述では、「内藤新宿周辺から大久保にかけての畑は真っ赤に彩られて美しかった」と記されている。

内藤トウガラ史

内藤とうがらし日誌

内藤とうがらし日誌

その昔、江戸時代の内藤新宿一帯は秋になると内藤藩の栽培するとうがらし(上を向いて実る八房という品種)で赤いじゅうたんが敷かれたような光景がみられたそうです。
四谷の名物であった「内藤とうがらし」の復活を目指す<スローフード江戸東京>の内藤とうがらしプロジェクト。ほとりカフェも栽培に挑戦してみます♪
大きく育つかしら?赤く実るかしら?

ほとりカフェHP

 内藤とうがらし      苗頒布会

 内藤とうがらし      苗頒布会

天に向かってぎっしりと実る赤い実と緑の葉が美しい内藤とうがらしを育てませんか。
5月13日開催の苗頒布会は4月末日までの申し込みが必要です。

四谷地区協議会

内藤とうがらしワークショップ 植え付け収穫 動画

内藤とうがらしワークショップ 植え付け収穫 動画

内藤八つ房とうがらしプロジェクトに協賛して、四谷中学校で栽培と収穫・調理のワークショップが3回行われました。このうち植え付けと葉・青・赤とうがらしの収穫をまとめました。

kent2133

内藤とうがらし復活を

内藤とうがらし復活を

江戸時代の新宿は内藤藩主(現在の新宿御苑に屋敷があった)のもと、内藤新宿と呼ばれた宿場があり、その一帯には赤いじゅうたんが敷かれていたといわれるほど、唐辛子が栽培されていたと記録があります。(新編武蔵風土記、武江産物史、守貞漫稿、新宿の伝説口碑などより)
私たちはその内藤新宿のトウガラシ文化を掘り起こし、現代につなぐプロジェクトを行っています。

とうがらし通信 HP

七味唐辛子売り口上 やげん堀 動画

七味唐辛子売り口上 やげん堀 動画

2011年 6月15日  新潟県柏崎市  えんま市で  東京浅草より来られた 『やげん堀』 の七味唐辛子売り 口上

poruko37

内藤八つ房の七色唐がらし調合ワークショップ 動画

内藤八つ房の七色唐がらし調合ワークショップ 動画

四谷中学校コミュニティクラブ での 内藤七色唐がらし調合ワークショップ 
自分で調合出来るキットのお披露目です。
2011 0528 

Kent2133

内藤八つ房の七色唐がらし 調合イベント 2010 動画

内藤八つ房の七色唐がらし 調合イベント 2010 動画

四谷地区協議会の内藤八つ房の七色唐がらし調合イベントの様子です。
2010.12.11

kent2133

内藤とうがらしワークショップ 七色調合

内藤とうがらしワークショップ 七色調合

5月に四谷中学の校庭に苗を植えた内藤とうがらしがとうとう七味唐辛子になりました。
セミナー最終回では四谷地区協議会の田中健士さんのご指導で、プロの唐辛子売りのやり方で七味唐辛子を調合しました。材料は皆で育てた唐辛子を専門店に依頼して焙煎してもらったもの、青海苔、麻の実、粉山椒、陳皮、黒ゴマ、赤唐辛子を秘伝の比率でボウルに線状にデザインして調合するという粋な技に挑戦しました。出来立ての七味唐辛子は大変香り高いものでした。そして私は、炊き立ての新米に自分で調合したての七味唐辛子と菊の花を混ぜで秋の七色ご飯を紹介しました。

Cucina Rie

四谷名物 内藤八つ房の七色唐がらし 缶入り

四谷名物 内藤八つ房の七色唐がらし 缶入り

PR 使いきり缶入り(要冷蔵)

七味唐がらしの有名な口上にある 江戸内藤新宿八つ房(やつふさ)の焼きとうがらし をこの四谷で栽培・収穫、そしてオリジナル 四谷名物 内藤八つ房の七色唐がらし として商品化しました。

内藤新宿・・江戸時代、今の新宿御苑の地に高遠藩内藤家の中屋敷があり、内藤八つ房とうがらしが栽培され名物となっていました。 

四谷名物 内藤八つ房の七色唐がらし 袋入り

四谷名物 内藤八つ房の七色唐がらし 袋入り

PR 冷凍庫保存で鮮度風味長持ち 保存用アルミ袋入り

七味唐がらしの有名な口上にある 江戸内藤新宿八つ房(やつふさ)の焼きとうがらし をこの四谷で栽培・収穫、そしてオリジナル 四谷名物 内藤八つ房の七色唐がらし として商品化しました。

内藤新宿・・江戸時代、今の新宿御苑の地に高遠藩内藤家の中屋敷があり、内藤八つ房とうがらしが栽培され名物となっていました。 

内藤八つ房の七色唐がらし 調合実演販売 2010 動画

内藤八つ房の七色唐がらし 調合実演販売 2010 動画

四谷の100名を超える人たちが育てている内藤八つ房とうがらしで焼きとうがらしを作り、ほか六味と合わせて
内藤八つ房の七色唐がらしを調合しました。

四谷大好き祭り2010の会場にての1日限りの内藤八つ房七色唐がらし調合実演販売です。

赤とうがらし・陳皮・海苔・粉山椒・胡麻・麻の実・内藤八つ房の焼きとうがらし の七味で 

内藤八つ房の七色唐がらし

kent2133

三大七味 京都清水 七味屋本舗

三大七味 京都清水 七味屋本舗

清水寺への参拝客や音羽の滝で修行する行者さんに、「身体がぬくもるように」と、無償でおだししていました。やがて、弊舗の中興祖は、唐辛子に山椒や胡麻、麻の実などの薬味を合わせ、七味唐がらしを創案いたしました。からし湯のぬくもりは弊舗のまごころ。暖簾をくぐりいただく皆様に、創業よりかわらぬおもてなしの心で、ひとときのぬくもりを伝えてまいります。

七味家本舗 HP

三大七味 長野善光寺門前 根元 八幡屋礒五郎

三大七味 長野善光寺門前 根元 八幡屋礒五郎

八幡屋礒五郎の七味は、辛味を出すための唐辛子、辛味と香り両方を併せ持つ山椒・生姜、風味と香りの良い麻の実(麻種)・胡麻・陳皮・紫蘇の七つ。辛味と香りの調和のとれた独特の味わいが特徴です。

八幡屋礒五郎 HP

携帯マイ七味ストラップがキュート

三大七味 東京浅草 やげん堀

三大七味 東京浅草 やげん堀

店名の由来
七味唐辛子でお馴染みの浅草「やげん堀」。お気付きの方も多いと思いますが、この「やげん堀」(漢字では「薬研堀」)もちろん浅草の地名ではありません。
今の東日本橋一丁目が、以前の日本橋薬研堀町であり、元々、この辺りの堀の形が「薬研」という、薬を潰す道具に似ていたのでそう呼ばれるようになったと言われています。
事実、この地域には医者や薬問屋が多く、別名「医者町」で通っていたと言われ、また、このような場所で生まれた名前なのです。昭和十八年に現在の浅草に移りました。

やげん堀HP

こだわりの「七味唐辛子」  日本三大七味

こだわりの「七味唐辛子」 日本三大七味

七味の内容は異なりますが、食文化の違いで変化しています。
関東=「濃口醤油に蕎麦」・・・・.蕎麦は濃いタレに一寸付けて.一気にすするのが粋な食べ方とされた。
関西=「薄口醤油にうどん」・・・風味を大事にしますので青海苔・白胡麻・紫蘇が入り風味豊かになる。
長野=「辛口醤油に蕎麦」・・・・.関東よりも濃く、生姜・青紫蘇が入り、.赤唐辛子の量が多いので辛い。

こだわりの「七味唐辛子」

「内藤とうがらし」復活へ住民栽培 10日に七味販売

「内藤とうがらし」復活へ住民栽培 10日に七味販売

真っ赤なトウガラシが広がる江戸の風景をよみがえらせよう――。江戸時代に「内藤とうがらし」で知られた新宿区で、当時の食文化を復活させる試みが始まった。四谷地区の住民が今年、店先や自宅で内藤とうがらしを栽培。10日のイベントでは、収穫したトウガラシを使った七色とうがらし(七味とうがらし)作りを実演、販売も行う。

(2010年10月9日 朝日新聞)

Asahi.com

江戸期のとうがらし復活

江戸期のとうがらし復活

江戸時代に江戸四宿の一つとして知られた「内藤新宿」一帯で栽培されていた江戸の伝統野菜「内藤とうがらし」を、地元の新宿区四谷の住民が店先や家のベランダなどに置かれた200か所のプランターで育て、復活を目指す取り組みが進められている。

10日には、地元の祭りで内藤とうがらしが入った七味唐辛子「七色唐がらし」が初のお目見え。地元住民らで作る四谷地区協議会では、「地元の名物にしたい」と意気込んでいる。

10日に四谷ひろば(四谷4)などで開かれる「四谷大好き祭り」では、午後5時から7時にかけて、7種類をその場で混ぜ合わせ、客の好みにあわせて調合する昔ながらの方法で販売する。

 今後、新商品の知名度アップのため、地元の飲食店に無料で置いてもらう。田中さんは、「『七色唐がらし』を多くの人に味わってもらい、名物に育てていきたい」と話している。

(2010年10月8日 読売新聞)

YOMIURI ONLINE

内藤八つ房とうがらしプロジェクトPR 動画

内藤八つ房とうがらしプロジェクトPR 動画

かって江戸内藤新宿の名物であった内藤八つ房とうがらしの復活を目指す地域プロジェクトの紹介です。

これから、今年のこれまでの活動を動画でアップしていきます。

10月10日の四谷大好き祭り2010では、今年四谷で育てた内藤八つ房とうがらしを主に調合した内藤七色唐辛子を口上付で実演販売いたします。 

四谷地区協議会・NPOスローフード江戸東京

国産の唐辛子 栃木三鷹(とちぎさんたか)の畑でーす

国産の唐辛子 栃木三鷹(とちぎさんたか)の畑でーす

畑での辛味チェックの方法は、
その1 : まず、赤くなった(完熟してそうな)実を取って真ん中くらいから二つにパキッと折る
その2 : くんくんする
その3 : ツーんとする独特の香り(これは、表現できないので体験してみてくだーさい)が強ければ、ほんとにほんとにほんのチョーットだけ高感度センサー(べろ)を付けて辛味成分を測定。香りが弱い場合でも、まずはチョットだけべろって下さい。

社長の辛(Kara)い日記

大久保小学校に、栃木三鷹の苗をお届けしました〜〜

大久保小学校に、栃木三鷹の苗をお届けしました〜〜

昔々、内藤藩の有った新宿御苑のあたりから、今うちの会社のある大久保あたりまではとうがらし畑が広がり、秋になると真っ赤に彩られてて綺麗だったそうな。

当時栽培されていたのは、八房(やつふさ)っていう品種で、都市化が進むにつれ、栽培地が今の武蔵野市の方へ移り、そして、戦後になると、現在の栃木県〜茨城県へと移ってゆくのです。

現在大田原市で栽培されている栃木三鷹は、実は八房系の唐辛子を改良して作られた品種なので、ほとんど同じと考えて差支えないと思います。

お嫁に行った子供の、そのまた子供が、100年近い歳月を経て栃木から里帰り・・・

なんともまぁ、ロマンのあるお話ですね

社長の辛(Kara)い日記

大田原 とうがらし 動画

大田原 とうがらし 動画

内藤八つ房とうがらしの子孫

とうがらし展2010.1とうがらし生産農家の方の講演で、先代からの話として、江戸内藤八つ房とうがらしは、時の流れとともに甲州街道、青梅街道を伝って郊外へ明治大正とその生産地を移したそうです。昭和期には広い農地を求めて栃木県大田原市へととうがらしと共に移住した生産農家も多かったそうです。

内藤とうがらしの子孫がこんなところで繁栄を続けていたとは・・・感慨があります。
「三鷹」は、「八房」と「本鷹」を交配させて生まれた種類です。三河の国で生まれ、後に栃木でつくられたものを栃木三鷹と呼んでいます。

大田原のとうがらし栽培の風景・歴史的動画です。

動画 kou8826

内藤とうがらし展示コーナーGTF 2010 動画

内藤とうがらし展示コーナーGTF 2010 動画

2010.8.28新宿御苑でのグレーター東京フェスティバルでのNPOスローフード江戸東京の展示。
当日は有名シェフによる飲食ブースで地元産の内藤八つ房とうがらしも食材として使われました。

Kent2133

図録トウガラシの辛さランキング

図録トウガラシの辛さランキング

GTFの展示で世界のとうがらしと辛さの単位スコヴィル度を見ましたので、図録トウガラシの辛さを。

社会実情データ図録

内藤とうがらしワークショップ 調理 玉味噌  動画

内藤とうがらしワークショップ 調理 玉味噌  動画

内藤八つ房とうがらしプロジェクトに協賛して、四谷中学校で栽培と収穫・調理のワークショップが3回行われました。
このうちの調理ワークショップ 玉味噌 講師は料理研究家宮崎先生(NPOスローフード江戸東京)です。
せっかくの名物ですから地元の人に存分に楽しんでもらおうと先生に指導をかって出て頂きました。

卵黄と青とうがらしを練りこんで加熱した練り味噌はピリ辛マイルド、和風にも、マヨと合わせて洋風にディップも美味しいです。

Kent2133

とうがらしいろいろ

とうがらしいろいろ

スコヴィル単位とは・・・
唐辛子の辛さを示す単位で、スコヴィル博士が考案した官能測定方法。
とうがらしをアルコールに一晩漬けて、とうがらしに含まれる辛み成分(カプサイシン)を抽出し、人間の舌が辛味を認知できるギリギリの所まで薄く甘味のついた水を加え、辛味が感じられなくなた時点を測定し、試料に対してどのくらいの倍率で辛味を感じなくなったかを数値に表したもの。数値が大きいほど辛味が強い事を示す。

中谷商店HP

内藤八つ房とうがらしプランター 新宿通りに 動画

内藤八つ房とうがらしプランター 新宿通りに 動画

四谷二丁目発展会(商店会)では5月に四谷花いっぱい運動の一環で内藤とうがらしのプランターを作成、新宿大通りに設置しました。

今では大通りのいたるところで上に向かって赤い実を八つ房に広げています。

Kent2133

七色唐辛子口上  《動画》

七色唐辛子口上  《動画》

故清水名人の名調子。
清水千秋
 お客さんの好みを聞いて辛いの,辛くないのあざやかな口上とともにはい出来上がり。

MrsAppletea

浅草雑芸団 上島敏昭 七味とうがらし口上 《動画》

浅草雑芸団 上島敏昭 七味とうがらし口上 《動画》

浅草雑芸団 上島敏昭氏

七味とうがらし売り口上オリジナル 
江戸っ子は七色とうがらしと呼ぶ
三大七味について

内藤とうがらしを近々四谷の名物内藤七色とうがらしとして復活させようと計画しています。

とうがらし展示会 新宿御苑 2010.1.17

KENT1

七味唐辛子口上 《動画》

七味唐辛子口上 《動画》

酉の市で七味唐辛子を購入! 流石ですね この口上! 激辛マニアにはたまりません!

taiyoasakusa

江戸内藤新宿、八つ房の焼きとうがらし   《動画》

江戸内藤新宿、八つ房の焼きとうがらし   《動画》

名物 内藤とうがらしの復活を

とうがらし展示会1月17日で江戸時代から続く薬研堀七味とうがらし売りの口上が上演されました。

内藤とうがらしを近々四谷の名物内藤七色とうがらしとして復活させようと計画しています。

KENT1

トウガラシ展 2010.01 動画

トウガラシ展 2010.01 動画

江戸内藤新宿の名物であった内藤八つ房とうがらしの復活を目指すプロジェクト

2010.1新宿御苑で行われたスローフード江戸東京主催のとうがらし展スライド

地産地消の伝統江戸野菜の復興をベースに、内藤八つ房とうがらしを歴史・栽培・調理・アートの観点から楽しく研究紹介しています。

今年の地元四谷地域の取り組みの出発点となりました。

Kent2133